【パチ攻略】止め打ちをして無駄玉を排除し勝率アップしよう‼

止め打ち ハンドル
Pocket

こんにちは、わたがしです。

突然ですけど、あなたはパチンコを打つ際に無駄玉を出さないように立ち回っていますか?

おそらく大半の方が「意識して立ち回っている」という風に答えますが、実際に私がホールで打っている方々を見てみると無駄打ちをしている人がほとんどです。

そこで今回は、無駄打ちにはどのようなパターンがあるのか、また無駄打ちを無くすためにはどうすればいいのかを紹介したいと思います。

YouTube動画で見たい方は下記より見てください!

スポンサーリンク


1.パチンコの無駄打ちの種類を3つ紹介

パチンコの無駄打ちというのには、大きく分けて3つのパターンがあるんですけど、なんだか分かりますかね?

まぁ説明すれば、「なんだこんなことか」と思う方が大半でしょうけど先程も言ったとおり出来ていない方が多いのが現状です。

今から紹介することが意識出来るのと出来ないのとでは、長いスパンで見た時に大きく収益に影響が出ますので、当てはまる項目がありましたら治すようにしてください。

👉無駄打ちの主なパターン3種類!

1.釘は悪いけど何故か当たると思って根拠もなく追ってしまうパターン

2.大当たり中のラウンド間やV入賞前後を打ちっぱなしにしてしまうパターン

3.演出が発展しているのにも関わらず当たるわけがないと思って保留を4つ貯めるパターン

 

おそらくこの3パターンがほとんどかと思います。では詳しく解説していきます。

1-1.釘は悪いけどなぜか当たると思って根拠もなく追ってしまうパターン

まず1つ目、釘は良くないけど、大当たりが近いと思ってつい追ってしまうパターンですね。

例えば、北斗無双で履歴が100~200回転付近で初当たりが4回も取れている台が140回転で空き台になっていて、つい200回転ぐらいまで約60回転ほど追ってしまうとか。

あと、まとまった出玉を獲得した時、また北斗無双を例にしますが、例えばラッシュに入って一撃2万発獲得したからといって釘が言い訳でもない・台の調子が良いわけでもないのに終了後も欲を出してしまって追ってしまう(続行して打ってしまう)とか。

こんなことを長いスパン続けていたけっこうな損になります。

また、ラッシュ終了後は100回転だけ回すという方がいらっしゃいますが、仮に1000円で20回転ぐらい回るにしても100回転回すのに5000円掛かります。

これを1ヶ月3ヶ月半年…と続けていくと、もちろん何回かその100回転以内で当たることはあると思いますが、それを考慮したとしてもマイナスになることは間違いありません。

なので、「当たると思い込んで無駄打ちをしてしまうパターン」は多くの方がやることなので気をつけるようにしましょう。

1-2.大当たり中のラウンド間やV入賞前後を打ちっぱなしにするパターン

2つ目、大当たりラウンド中の打ちっぱなしパターンですね。

これは、(初代)真・北斗無双のようなアタッカーの開放が早い機種ならV入賞時前後だけ止め打ちでも良いんですが、北斗の拳7とか、真・北斗無双2のようにラウンド間が長い台というのは、1R事に4,5発の無駄玉が発生します。

つまり、16Rなら約60~80玉も無駄な玉が出てしまいます。

オーバー入賞を加味したとしてもけっこうなマイナスになりますので、止め打ちが大丈夫なホールでしたら必ずラウンド間の止め打ちをしてください!

また、余裕がある方はオーバー入賞を狙えると尚良いです。

初心者の方でしたら、最低でもV入賞の前後、ここだけでも止め打ちしていただければ出玉面で大きく変わると思います。これが2つ目ですね。

1-3.演出が発展しているのにも関わらず当たるわけないと思い保留を4つ貯めるパターン

3つ目、演出発展中に保留を4つまで貯めるパターンです。

これもホールを見渡しますとけっこういらっしゃいますね!

どんなに弱いリーチでも数%当たる可能性はあるんですから、最後まで演出を見守りましょう。

確かに時間効率でいったら保留を4つ貯めるほうが良いんですけれども、弱リーチで当たる場合もありますし、ラッシュ中は極力ヘソ保留を消化したくないということで、演出中も保留を貯めないほうがいいです!

あと、けっこう熱めのリーチが来ているのに首を傾げながらヘソを貯めるみたいなオカルトをやっている方を見かけますが、一切関係ないですし無駄玉を出すだけなのでやめたほうが良いです。

2.無駄打ちを無くすために意識すべきこと

まず、無駄打ちを無くすためには時間的余裕と金銭的余裕が必要です。

時間に余裕がないと外れた時のことを考えて保留を貯めてしまいがちです。ただ、時間に余裕がある場合でしたらどうでしょうか?ゆっくり楽しもうと思うはずです。

また、お金に余裕がないとついつい欲が出てしまって出玉を確保した後も深くまで追ってしまいがちです。お金に余裕があるなら即やめしますよね。

ちなみに「お金に余裕があればパチンコなんてしないでしょ…」と思う方がいらっしゃるかもしれませんが、全然そんなことはありませんよ!

私は毎月300万円以上稼いでおりますが、パチンコは楽しいし勝てるので今でもよく打っておりますので。笑

ちょっと話がそれてしまいましたが、無駄打ちを無くすためにはある程度の余裕をもってパチンコを打つようにしてください!

焦って打ってもパチンコ・スロットで勝つことは出来ません。

これは投資でも同じことが言えますね。焦って行動してもただ損をするだけです。間違いありません!

焦らず余裕を持つということを意識しましょう。

3.まとめ:止め打ちが出来る店舗は絶対にしましょうね

今回は、無駄打ちを無くして勝率をアップしようということについて書きました。

主な無駄打ちパターンは以下の通りでしたね。

1.当たると思ってついつい根拠もなく追ってしまう
2.大当たりラウンド中の打ちっぱなしにする
3.演出発展中に保留を4つまで貯めてしまう

 

長いスパンでみたら10万円、20万円…と損失が生まれますので、自分に当てはまる項目がありましたら次の実践から治すようにしてください!

ちなみに止め打ちが禁止の店舗で大当たり中隠れてコソコソと止め打ちをすると最悪の場合、出禁をくらいますので気をつけてくださいね。

ではこれぐらいで終わりにしたいと思います。バイバイ!

P.S

LINE@の友だち追加がまだな方は、パチンコやバイナリーオプションの勝ち方についてコンサルティングをしておりますので下記リンクから参加くださいね!

パチンコの無料相談はこちらから⇒https://line.me/R/ti/p/%40wrz9277a

バイナリーの無料相談はこちらから⇒http://nav.cx/is1nz88

Pocket


バイナリーで月300万円稼ぐシステムを無料ゲット




バイナリーオプションで勝つためのノウハウや知識、月に300万円稼ぐシステムの無料提供、YouTube上で偽ツールを販売している詐欺師達の実態を暴露します!





パチンコで月30万円稼ぐノウハウを無料公開中





■パチンコ・スロットで勝つことが出来ていない方は勝率を格段に上げる極秘情報をゲット

■私と1対1でパチンコ・スロットなどのギャンブルについての悩み相談を承ってます

もちろん無料コンサルですし、気軽に友達追加していただければという風に思います。