ボーダー理論=ただの労働。私が波理論を推奨する理由

波理論
Pocket

あなたは今までパチンコを打っていて不思議に感じたことはないですか?

  • 何も演出が起きず淡々とハマり続ける台
  • 座ってすぐに激熱演出から大当たりする
  • イベント日のみピンポイントで出ている
  • 釘とランプ(朝一・右打ち)だけで本当に勝てるのか?

これらに対し疑問を抱いたまま、ただパチンコ屋さんにお金を突っ込む行為は“養分”です。

釘のみでも勝ち続けることは可能ですが、はっきり言って時間効率が悪すぎます。

お金<時間なので、少ない稼働時間で大きい金額勝つことができる波理論に切り替えたほうが、より効率的に稼げます。

私はかれこれ5年間、波理論のみで月30万~50万円勝ち続けております。(1日の稼働時間は1~3時間ほど)

この記事を最後まで見ていただければ、ボーダー理論がいかに無駄で非効率か分かっていただけると思います。

スポンサーリンク


1,ボーダー理論はブラック企業の労働者と一緒

ボーダー理論はブラック企業の社員と一緒

ボーダーライン理論は、その名の通り、ボーダーラインを上回る釘調整の台に座って終日ぶん回す(期待値を追う)立ち回り方のことを言います。

この立ち回り方が一般的と言われていますし、私は完全否定するわけではありません。

実際、世の中のプロはほとんど、釘とボーダー、寝かせを見て立ち回っているでしょう。

しかし、打ちたくもない台に座り、朝から晩まで稼働するのはどうなのでしょうか?

私は、ただの「拷問」だと思うんですよね。

パチンコは娯楽なので楽しんでナンボですし、自分が打ちたい台で勝つことが理想です。

そう考えると、ボーダー理論って労働じゃないですか?

しかも、朝から晩まで長時間稼働するということは、ブラック企業で努めている社畜と一緒です。

汗水流して残業して、ようやくお金が手に入る…これが正義と言われているんですから世も末です。

私はブログ・YouTubeで散々言ってますが、パチンコは完全確率で抽選はしていないと思っています。

実際に台の挙動やホールの癖をメインに考え、短時間の稼働で利益を上げまくってますからね。

「どうせパチンコをやるなら勝ちたい!」というのが人間の本望でしょうから、ボーダー理論に囚われず、広い視野を持っていただきたいと思います。

2,パチンコで月7桁は厳しいので副業が丁度良い

パチンコで月100万円

今現在(2020/10/20)、総量規制が厳しいパチンコ・スロット業界で月に100万円以上勝つことは非常に難しいです。

(4号機の頃は、スロットの設定狙いのみで月100万円稼ぐスロプロがたくさんいましたけどね…。)

また、軍団で活動しているプロが多く、個人で利益を上げまくるのは本当に難しい時代になりました。

なので、パチンコで大きい金額を稼ごうとか、専業として活動しようとは思わないでください。

むしろ専業になったところで、この業界は長くないでしょうから、後悔することになります。

『少ない稼働時間で、大きな収益を生み出す』

『ホールの癖と台の挙動、データをメインで意識する』

この立ち回り(波理論)に切り替えるほうが、遥かに効率が良いです。

パチンコで月7桁を目指すのではなく、副業として収益を確保し、その勝ったお金を投資にあてがうのが理想です。

パチンコを朝から晩まで打っていては、稼ぎに限界があるし、体力的にも辛いので、あくまでも副業と捉えるようにしてください。

3,パチンコ専業は大して稼げません(メリットなし)

パチンコ専業は稼げない

パチンコ専業として活動している方が、未だに少数いらっしゃいます。

ただ、上にも書いた通り、個人でやっている人は少なく、軍団として活動している人が多いです。

その人達の話によると、稼げても月に30~70万円程度。毎日稼働+休みなしでコレなので、きつすぎますよね。

パチンコだけで生活できたら幸せだろうと思う方もいらっしゃるでしょうが、現実は甘くないです。

今まで好きで打っていたパチンコ・スロットが、ただのお仕事(重労働)になってしまいます。

これなら、自分の好きな台を短時間打って利益を出し、空いた時間で投資・アフィリエイト等の副業をやったほうが良くないですか?

ブログやYouTubeを1日2時間やり、毎日1本更新すれば、1年後には月30~50万円ぐらい稼げます。

隙間時間で投資の勉強をしたりデモで練習をすれば、1~2年後には利益を出せるトレーダーになります。(私は死に物狂いでやったら半年で利益を出せるようになりましたw)

パチンコだけに費やす時間って、ハッキリいって無意味なんですよね。

なので、「パチンコやスロットの専業になるメリットはない」ということになります。

4,波理論を推奨する理由とは?

波理論パチンコ

ちなみに上記でも説明しましたが、波理論というのは、釘をメインで立ち回るのではなく、

  • ホールの癖
  • 法則性
  • 時間帯
  • 台の挙動

を見て立ち回るスタイルのことを言います。

「いやいや、そんなんで勝てるわけないじゃん。」とか「ボーダー理論以外で勝てる方法はない。」という声が聞こえてきそうですが、私自身ずっと勝ち続けておりますし、私のLINE@で波理論で立ち回っている方で勝っている人はたくさんいます。

で、本題。

なぜ、波理論を推奨するのかというと、「時間効率が良く、自分の好きな台を打ち、短時間で勝つことができる」という最強のメリットがあるからです。

自分が狙った台を数回転で当てる→連チャンする→即ヤメする→勝利…というのが、わたがし流の波理論です。

もちろん勝てない日もありますが、負けても2,000円~1万円程度。

ボーダー理論のように、1日5万円負け、10万円負けということは絶対にありません。これがマジで強いです。

勝つときは大きく勝つ。負ける時は小さく負ける。データに基づいて根拠を明確にしているからこそできる技です。

(詳しい立ち回りに関しては説明すると長くなるので、私のLINE@に友達追加してくれた方に限定で教えます。)

あなたはホールが完全確率で営業していると思いますか?私はほとんどの店舗で何かしらの操作をしていると考えます。

  • 開始〇回転で当たる台が多発する
  • 遊タイム残り数回転で大当たりする台が続出する
  • ミドルなのに1,000回転越えの台が多数
  • 初当たりが甘デジかと思うようなミドル北斗無双
  • イベント日だけピンポイントで出る機種

これらは偶然で済まされるのでしょうか?必然としか言いようがないようなシナリオが出来上がってますよね。

ここを理解することができれば、あなたもパチンコで勝ちまくることができます。

これが、波理論を推奨する理由ですね。ホールなんてやりたい放題やってお客からお金を巻き上げています。

5,まとめ:波理論で月30万円を安定的に勝つ方法

ここまで読んで、ボーダー理論が良いと思うのなら私はそれで良いと思います。人それぞれ考え方が違いますからね。

ただ1つ言えることは、波理論のほうが全てにおいて効率が良いということです。

私のLINE@では、波理論で月に30万円以上勝つ方が増えています。

その勝ったお金で私が教えるバイナリーオプション(投資)に挑戦し、月収100万円~300万円に到達された方も複数名います。

何事もそうですが、1つの考え方や価値観に囚われないようにしてくださいね。

「波理論で月30万円勝つ方法を知りたいです」と言う方は、ぜひ私のLINE@に登録し、相談してください!

【わたがしのLINE@を友達追加する↓】

https://line.me/R/ti/p/%40wrz9277a

あなたがこれからパチンコで勝って、新しい人生を歩んでいけるように、無料でサポートします。

一緒に楽しいパチンコライフ&投資ライフを歩みましょう。byわたがし

Pocket


バイナリーで月300万円稼ぐシステムを無料ゲット




バイナリーオプションで勝つためのノウハウや知識、月に300万円稼ぐシステムの無料提供、YouTube上で偽ツールを販売している詐欺師達の実態を暴露します!





パチンコで月30万円稼ぐノウハウを無料公開中





■パチンコ・スロットで勝つことが出来ていない方は勝率を格段に上げる極秘情報をゲット

■私と1対1でパチンコ・スロットなどについての悩み相談を承ってます

もちろん無料コンサルですし、気軽に友達追加していただければと思います。