ホールのクセ・傾向についてデータグラフを参考に5分で解説!

ホールのくせを見抜く方法
Pocket

こんにちは、WATAです。

最近はLINE@からのお問合せが常に絶えない状態にまで成長することができました、ありがとうございます。

その中でも特に多い質問がこちら。『パチンコ屋のクセの見抜き方を教えてください!』

多分1か月の間でこの質問を20回は最低でも貰いました。いやっ全然良いんですよ。むしろありがたいです!

この”クセ”とか”傾向”とか”状態”ってそのお店によって全く違いまして、一概にこれっ!という答えを教えることってなかなか出来ないんですよ。

ですが最低限理解して欲しいこと、おこなってほしいと私が思うことを今回は少しだけこのブログに公開したいと思います。

スポンサーリンク


1.本来であればパチンコは確率が全てであって釘以外は関係ないという話

まず初めにお話ししたいのが、『本来であればパチンコって釘以外に見る要素はない』ということです。

もちろん設定付きや潜伏確変というのはありますが、それ以外となると普通は釘と寝かせしか見るところがないんですよ。

だってそうですよね?パチンコは確率なんですから。

なのにも関わらず、パチンコ屋のデータを見ると…

  • 右肩上がりに初当たりが取れている台
  • 前日はダダ下がりだったのに当日は爆連
  • ある一定の回転数or出玉に達すると挙動が変わったかのように急降下する、あるいは急上昇する

 

【前日はダダ下がりで当日は爆連の例】※北斗無双1/319

 北斗無双のグラフ北斗無双 グラフ

【ちょうどマイナス4万円から爆発した例】※北斗無双1/319

こういう感じですね。これって、数回目撃しただけならまだしも、2日に1回は見るようなグラフじゃないですか。

あれ…?パチンコって…”確率”だけじゃないんですか…?と思ってしまいますよね。

そう、これ(データ)が収束するなら”確率”と言っても間違いありません。そのような店舗で打たれている方は釘のみで勝負してください。

でも実際は、上のグラフのように出玉をコントロールしている店舗さんがかなり多くあると私は見解しています。それを利用して私は常勝していますからね。

2.そもそもオカルト的要素って無限に存在すると思う

また、「パチンコは確率だ!」と言っておきながら、『パチンコの角台、角2が出る』と思って座るのって有り得なくないですか?(笑)

だって他の台と同じ条件(確率)なんですから。

あと、「ミドルスペックで800ハマっているしもうそろそろ当たるだろう」も、そんなのただのオカルトです。

なぜなら『何の根拠もない』ですからね。確率というものが存在したとしても、いつどこで収束するのかなんて分からないですからね。

少し表現が難しいかもしれませんが、このようにオカルト的要素っていくらでも存在するんですよ。

本当にパチンコ屋が掲示してある確率、例えば北斗無双が1/319なのであれば、私の初当たり確率はどのように説明すれば良いのでしょうか。

私は北斗無双の初代をかれこれ初当たり回数200~は余裕で引いてきていますが、甘デジよりも初当たりが軽いです。

かなり闇が深いでしょ?

これがパチンコで勝つために覚えておくべき要素の1つです。『パチンコの確率なんてあてにならない』ということ。

とはいえ、釘を見ることは大事なことですから欠かさずに見てください。

前置きがかなり長くなってしまいましたが、次にクセを読むために意識するべきことを紹介します。

3.ホールのクセ、傾向を読むために意識するべきポイント

ホールのクセを読むには、スマホからデータを見れるツールが必要と今まで散々言ってきました。

ホールが提供している「無料のデータ分析ツール」or「データロボサイトセブン」のどちらかですよね。

そして見るべきポイントというのは、下の動画でも紹介している通り1つ目“閉店後の総回転数”です。

何故総回転数に注目するのかと言いますと…“保険”なんですね。どういうことかと言いますと、総回転数に注目することによりどの台がよく回るのか、つまり釘の良し悪しがある程度分かります。(もちろんある程度お客さんがいる店舗でないと総回転数はあてになりません。)

その釘を開く順番に法則がないかを確認してください。釘の開閉をあらかじめ確認できれば、自分がホールに行って打つ際に無駄な投資を抑えることができます。

もちろん、打つときには目視で釘は確認します。

次に、過去1週間ないし2週間の大当たり回数と初当たり確率、大当たりG数、連チャン数も意識できれば良いですね。

例えばこういう履歴。※北斗無双1/319です。

パチンコ屋の履歴

過去7日間の推移を見ていただきたいんですが、3月13日にちょうど10000発まで出ているが、そこから流れが変わったかのように急降下、途中で一回は万発出ましたがそれでも急降下…。

そして、ちょうど出玉がマイナス4万発に行ったところで、恐ろしいほどの爆発!17日、18日、19日全てプラスですね。

で、さらに注目していただきたいポイントは3月17日の初当たり確率1/395です。

つまり飲まれるべきして4万発まで飲まれたところで、一気に大爆発しています。

これがどういうことかと言いますと、『どこまで下がったら大当たりするのかを予想から確信に変えることが出来れば数回転で当たりを取れて、且つ連チャンを取りやすい』ということが分かります。

ちょっと難しいですかね。(笑)これはほんの序の口であって他にも見るべきポイントというのはたくさんあります。

それら全てを予想⇒根拠⇒確信に変えることが出来ればマジで負けません。

はい、このぐらいですかね。あとはLINE@にて随時あなたからグラフを見せてもらって、確認しながら…っという感じですね。

4.まとめ:「予想」は簡単だけど「根拠」までたどりつくのが難しい

というわけで、ホールのクセを読む方法について少しだけ説明させていただきました。

最近はLINE@からのお問合せが本当に絶えないので返信が遅れることもよくありますが、ご理解いただければ幸いです。

今ほどいった予想⇒根拠⇒確信ですが、予想は誰にでもできます。そして根拠…これを取得するまで私はかなりの時間を要しました。

そして、これは別の店舗で実践する場合でしたらまた1から探さないといけません。あるいは、そのお店の店長が変わるたびに1から探さないといけません。

決して簡単ではないということを頭に入れていただければ嬉しいです。

もし、それでも、『俺はどうしてもパチンコで勝ちたい!』『私は年間収支をプラスにするんだ!』と思っている方がいらっしゃったらLINE@から連絡をいただければと思います。

LINE@登録⇒LINE友達追加をする

何度も言うようですが、現在大変忙しいですので返事が遅れてしまうこともあるかと思います。また1人1人に的確なアドバイスができない可能性もありますが、それでもよろしいのでしたらぜひ友達追加をしてください!

また、youtubeも毎日動画アップしていますので見ていただけたら嬉しいです。高評価ボタンお願いしますね。

YOUTUBE⇒YOUTUBEを見てみる

それ以外にもバイナリーオプションやFXといった投資系についてもご相談がありましたら、ご相談ください!

では今回はこれぐらいで終わりにしたいと思います。バーイ!

Pocket


バイナリーで月300万円稼ぐシステムを無料ゲット




バイナリーオプションで勝つためのノウハウや知識、月に300万円稼ぐシステムの無料提供、YouTube上で偽ツールを販売している詐欺師達の実態を暴露します!





パチンコで月30万円稼ぐノウハウを無料公開中





■パチンコ・スロットで勝つことが出来ていない方は勝率を格段に上げる極秘情報をゲット

■私と1対1でパチンコ・スロットなどについての悩み相談を承ってます

もちろん無料コンサルですし、気軽に友達追加していただければという風に思います。