外仕事の実態教えます 過酷な労働と釣り合わない給料

Pocket

 

 

どうもこんにちは。wataです。

今日は、私が以前勤めていた外仕事の会社の

ブラックなところを言っていこうと思います。

残業とかは、そこまでないので

「こんなんブラックじゃないだろ」

と言われるかもしれませんがご了承ください。

 

スポンサーリンク


正社員で入社したはずなのに中身は派遣社員そのもの

当初、足場の組み立て、解体でその会社に

入ったつもりだったんですが、入ってからいろいろな現場に

飛ばされまくりで、四方八方と経験しました。

足場組立解体はもちろんあったのですが、住宅(古民家)の解体

発電所関係へ行き、配管の取り付け、塗装

左官屋さんのお手伝い・・・。

一つの事を極めたかった私には、苦でしかありませんでした。

6年以上務めたのに対し、完璧に覚えた作業はほぼ皆無。

言うならば、全部中途半端でした。

何故6年以上も務められたのかと言いますと

簡単にはやめさせてくれないのもありましたが

何より同世代の仲間がたくさん居たので、何とか首の皮一枚で繋がっていた感じでしたね。

 

休日出勤が日常茶飯事

入る前は、第二、第四土曜日は完全休暇と

書かれていたので月に6日は休めるなと思っていたのですが

土曜日に自分の現場が休みでも、解体に入れさせられたり

自社仕事を散々させられましたね・・・。

用事があるというと、何をするのか聞かれ

全うな理由でないと休ませてくれなかったですね。

日曜出勤もチョイチョイ有り。

外仕事っちゃそんなもんなんですかね!?

私は、日給月給ではなく月給でしたので

いくら働いても給料自体は、あまり変動がありません。

特に、ゴールデンウィーク、お盆は一日もないですね。

正月で3日。ひどいときは2日。

 

給料体系が割に合わない

外仕事は、稼げない上に3Sといって

きつい・汚い・危険と言われています。

特に私の行っていた現場は汚い現場が多く

仕事が終わると髪の毛がぱりっぱりで

帰ったらすぐにお風呂に入らないと気が済まない感じでした。

力仕事は慣れてるので平気ですが

毎日危険とは隣り合わせですね。

一昨年の秋には、私の同期が足場5段から落ちまして

(普通の方なら死んでいます)

手で頭をかばいながら落ちて右手の複雑骨折と

顎の骨を折りました。

まず、生きていたのが奇跡だと私は思います。

そういう危ない仕事もこなし、且つ休みなしで

出勤して、汚いところでの作業・・・。

給料期待してしまいますよね??

ぜんっっっっぜん大したことないです。

私は給料がまだいい方だったのですが

当時の後輩に聞いても安すぎて生活出来ませんやら

割に合わないとみんな口を揃えて言います。

 

嫌いな人、好きな人を区別する

よくあるじゃないですか。

差別ってやつですよ。

めちゃくちゃ頑張って仕事している人でも

社長からの評価が伴わないと給料も位も上がりません。

その人が現場から高評価をもらおうが

自分の会社で社長に嫌われてれば意味ないです。

逆に、現場から低評価な親方でも

社長に好かれれば、給料はいいですね。

ちなみに私も、親方やっていたのですが

現場からの評価は自分ではよく分かりませんが

社長とは一応仲良くやってるつもりでしたので(笑)

給料は上位のほうでした。

このように、社長の好みによって

給料変わるスタイル・・・

正直、口が悪いですが、くそですよね。

そんな会社に誰が入りたいか・・・・。

それがね、またちょいちょい新入社員も入ってくるんですよ。

みんな騙されて会社に入って、後悔するんですよね。

でも仲間は本当に良かったです。

年も近い人が大半だったので、社長や現場の愚痴言ったり

次の休みはいつだろうと話したり

飲み会はしょっちゅうしていました。

飲み会というか愚痴会ですね(笑)

まとめ

まだまだ話したいことたくさんあるんですが

最終的にどうしてやめたのかと言いますと

ある一人の後輩が、急にやめると言い出して

仲間を失った絶望と焦りからかほかの社員も

雪崩のように次々と会社をやめていき

社長お気に入りの人までいなくなってしまいました。

まだまだ会社にはたくさんの社員がいましたが

仲のいい同僚まで失ったのは自分的にも大きかったですね。

私は、すぐには会社をやめずに、6か月間パソコンとFP

(ファイナンシャルプランナー)の勉強に励みまして

独立を決意しました。

正直、独立なんて考えてもなかったし

自分には無理だなんて思ってたくらいなんですが

ある外仕事とは全く関係ないエリートな先輩が

いろいろと相談してくれて

堀江貴文(ホリエモン)さんの本「多動力」を紹介してくれました。

その本の内容があまりにも濃く、私の心が一気に

揺さぶられた気がして・・・

自分のやりたいことをやろうという気持ちになりました。

おかげさまで、今こうして記事を書いているのも

コンサルタント業で働いてるのも

もともといたブラック企業に勤められたからです!(笑)

てのは冗談で、先輩があるきっかけを

私に渡してくれたので本当に感謝していますね。

辛い毎日から、楽しいことだけをして生きていくこと。

いろいろ勉強になりましたし、いい経験だったと

今では思っています。

みなさんも、辛いこと、逃げ出したいことが

有ったら身内に相談するなり、思い切って

仕事をやめるのもありかもしれませんね。

私で良かったらなんでも相談に乗りますので

気軽に連絡ください。

 

 

 

 

 

Pocket


バイナリーで月300万円稼ぐシステムを無料ゲット




バイナリーオプションで勝つためのノウハウや知識、月に300万円稼ぐシステムの無料提供、YouTube上で偽ツールを販売している詐欺師達の実態を暴露します!





パチンコで月30万円稼ぐノウハウを無料公開中





■パチンコ・スロットで勝つことが出来ていない方は勝率を格段に上げる極秘情報をゲット

■私と1対1でパチンコ・スロットなどのギャンブルについての悩み相談を承ってます

もちろん無料コンサルですし、気軽に友達追加していただければという風に思います。